焦らず怠らず

2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP日記 ≫ がんばらなくていい

がんばらなくていい

いつも、ジジババには人間らしく生きてもらいたくて、
「せめてトイレだけでも自力で・・・」と望んでいたが、
最近は「もういいか・・」って思う。

無理してリハビリしてもきついだけか。
そりゃ意欲があるなら別だけど、
やる気もその気も無い人にむち打っても、意味ないよね。

もうがんばらなくていいよ。
気持ち良く楽しくすごそう。

麻央さんはもっと生きていたかっただろうね。
がんばれるものなら、がんばりたかっただろうね。
医学がこれほど進歩しても、
救えない事があるんだよね。

家族に看取られて、最後の思いをほんの少しでも伝えられてよかったと思う。
きっと、残された人達は彼女の分も一生懸命生きていくに違いない。
皆さんが幸せでありますように。
安らかでありますように。
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

トイレ
編集
母の時、入院して療養病棟に移った時に、すぐにおむつにされてしまって、母はすごくショックだったみたいです。
師長さんに話したら、「熱が有って動くのが辛そうなので・・・」と言われたのですが、やはり何度も何度もトイレと言われると面倒だったのか、人手が無かったのか?・・・
その前から、トイレの事は話していたんですけどね。
難しい問題の一つですね。

真央さん、本当にすごい人だと思います。
もっともっと頑張って生きたかった事と思います。
ブログも、海老蔵さんへの最後の言葉も、真央さんの大きな思いがこもった言葉だと思います。

あのブログは、お子さんたちが10年後20年後でも見られるようにしてもらいだいと思います。
2017年06月26日(Mon) 19:16
まろんさんへ
編集
そうですよね。トイレは一番気になるところ。
でもババは先日転倒して骨に異常はなかったものの、
痛さで動く気力が無くなってしまいました。
何言っても泣くんですよ。
それを見ると動けとは言えなくて。
もういいか。と。

麻央さんは心残りだったと思います。
決して生ききったとは思えなかったのでないでしょうか。
本当にもう少し早く治療が始められていたらと思うと残念でなりません。

ガン検診や予防医療とか進んでほしいですね。
まろんさん達の活動等がもっともっと広がって言って欲しいと思います。
病気を抱えて発信する方は大変ですから、
少しでもお手伝い出来たらと思っていますが、
私の周りに伝えていくくらいしかできません。
申し訳ないです。
2017年06月26日(Mon) 20:58












非公開コメントにする