焦らず怠らず

2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP日記 ≫ 日本語

日本語

難しいね。
ら抜き言葉。さ付き言葉。
私はそれなりに年取っているせいか、「ら」入り、「さ」抜きが多い(笑)

気になるのはスーバーでの、
「*千円からいただきます」って言われること。
お札があなたに何くれたの?って思ってしまう。
*千円から(お買い上げの**円を)いただきます。ってことだろうが
省略するとホント変よ(笑)

うちの業務でも提出書類の中に
「工事施行承認申請書」というのがあって、
施行は「しこう」か「せこう」か、はてまた「施工」?

こんな事、考え出すと眠れなくなりそう(笑)


日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

日本語
編集
若者用語、ついていけません^^
がんの集まりで、施策をセサクと読む人もいて、
それも堂々と言うので、私も迷ってしまいます。

週末、娘たちが泊まって行きました。
今朝、私の充電コードがなくて、
それも残り三パーセントで焦りました。
娘が使っていて、そのまま持っていったんですよねぇ。
今度返すから長いの買っておいて
ですって。
アイホンのは高いし、差し込みはあるので、買わず、
でもパソコン起動しなければならなくて、めんどくさい。
あ、これって省略語?方言?^^
2016年09月26日(Mon) 16:52
トマトさんへ
編集
私もついていけません。
聞き直すこともしばしばです。
せさくもせこうと同じ感覚ですね。
役所に出すときも普通にせこうと発音されることが多いです。

うちの娘も充電コードは私のを使ってます。
持って来ていてもバッグから出しません。
めんどくさいみたい(笑)
2016年09月27日(Tue) 09:42












非公開コメントにする