焦らず怠らず

2016年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年01月
ARCHIVE ≫ 2017年01月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2017年01月  | 翌月 ≫

上棟式

DSC00395.jpg
娘夫婦の家。
これからが楽しみ。

DSC00412.jpg
吹き抜け部分(笑)。
棟梁は若く、30代前半。
棟札は棟梁の奥様直筆で、なかなかの上手さ。

DSC00448.jpg  DSC00464.jpg

ホテルはスイート。
予約はただのツインルームだったのに(笑)
孫は喜んで暴れまくり。下のお部屋に響かないかハラハラ・・・
古いホテルだが、トイレは最新式でフタがセンサーで開く。
ライトもセンサーならよかったが、これは手動。
孫はトイレに入ったり出たりで遊んでる(笑)
お風呂もユニットではなく、広い洗い場のある家族風呂。

弟孫はインフルで、翌日夫婦共勤務のため子守が必要ということで、泊まり込み。
孫二人に保育園のビデオを終日見せられて、もう飽きた。
ニュースも見せてくれよ。ドラマもみたいぜ(笑)

翌日、なんと娘もインフルにかかってしまい、当直勤務を代わってもらう。
病院受診したり、連絡したりして勤務変更の段取り組む。
そして夕方遅く婿さん帰宅。
夫や娘夫婦と相談し、
私までインフルに罹って(ここで)寝込んだら、娘の部屋から脱出できないよってことで、
急遽予定変更し、その日の夜に帰宅する事に。

看病もしてあげたいし、孫も気になる。
後ろ髪いっぱい引っ張られ(笑)
かつ 疲労困憊。

日記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

明日はおでかけ

長崎の義妹を呼んで、
ジジ達の子守ならぬ親守りをお願いすることに。

でも、たぶん・・・
夫が一緒なので息抜きにはならないお出かけになる模様。
疲れ果てて帰って来ることになるんだろうな~(笑)

あ~のんびり一人旅したい!!
日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

復活ジジ

やっと、以前のジジに戻った。
茶碗まで洗ってるし(笑)
籐の手摺りを杖代わりに持ち回るのは笑える。
夜もぐっすり寝られるようだ。

今朝は起こすのが遅くなり(7時は爆睡してた)
トイレに間に合わず、かなり漏らしてしまったが、
これもご愛敬。
「ごめんよ~明日は寝ててもたたき起こすよ。」って(笑)


今日はピアノの調律。
娘がいなくなって、盆、正月と調律の時しか蓋を開けてないかも。
介護が一段落したら、練習しよう。
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

一歩づつ

ジジ進化中(笑)

立上りが出来るようになってきた。
歩行もしっかり。
あとはパンツの上げ下ろしのみ。

お薬は眠剤1/2に減薬中。
夜も問題なく寝られるもよう。
そりゃ数回トイレに起きるけど、それは老人特有のもので仕方がない。

ババは落ち込み激しいのでなるだけ動かすようにしたいのだが、
間質性肺炎が邪魔をする。
どうしたものか・・・

ま、なるがまま、するがまま。

現時点での問題はただ一つ。

トイレのヒーターが洋便器の背中側。
しかも強風で、
大をされると、その香りがもろに私に降りかかる。
ジジはいいよな、風上だもんな(笑)
しかたがないので、ウォシュレットが完了するまで洗面所で待機。
「終わった?流した?拭いた?」と確認してから入るノダ(笑)
日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ジジ落ち着く

昨日受診し、
「点滴打ってくれ!」というジジの要求は却下され(笑)

「整腸剤出しておきますね」

「眠剤の調整は私の判断の通りでいいでしょうか?」と確認する。

「眠れるようなら減らしていい。」というお墨付きをいただいたので、
ジジの了解を得ながら減らすつもり。

今朝、
寝るときのお薬、半分にしてもいいかな?と聞くと
「よかよ。」って思いがけない良い返事(笑)

昨日担当ケアマネとリハビリ担当者が来たので、
生活の様子を説明。
どうも認知症に持って行きたいようだが
(耳が悪いのでスタッフや他の利用者と意思の疎通がはかれてない模様)

「正常です!」とだめ押ししておいた。

スタッフの横の連絡を密にして欲しい。とお願いする。
ババの特養と違って、雑なのだ。本当に営利目的の施設のよう(笑)

(叔母も、厨房への連絡漏れもしくは厨房の怠慢で、食道に食べ物詰まらせ再入院となった
入所してたった3日だった。
ドクター、看護師、栄養士を交えて詳しく打ち合わせたのに・・・)

ジジに
「不都合があったら、個別に当人だけをどなるのではなく、
他のスタッフも交えてきちんと話すように。」という(難しい事だが)
もちろんケアマネにも聞こえるように(笑)

そうしないと単に頑固親父が怒鳴ってるとしか思われない。

他、利用者への細かいケアをお願いする。
たくさんいるから手が回らないと言うかもしれないが、
できてる施設もあるんだから(笑)

文句は山ほど言いたかったが、にこやかにと心がける。
どこまで伝わったかな~



日記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

介護生活突入

ジジ。
起き上がったり立ち上がるのに介助が必要となり、
ぶっ込み介護生活になる模様。

夜中にピンポンで呼び出される。
「おしっこがしたい」
リハパンはいているが、寝ては出来ないよね~

朝も
起き上がってトイレに行って手を洗うまでになんと30分!!

それから歯磨きやら着替えやらあるから、
即旦那をピンポンで呼び出し

「お兄さん!生ビール一杯・・」じゃなくて、

「朝食用意するからお願い。」と丸投げする。

実は数日前から下剤の飲み過ぎで ピー なのよね~
家中まき散らして掃除に追われ、洗濯機フル回転。

もう、クタクタ。
下剤は取り上げ、眠剤も減らし、様子観察。
やっと落ち着く。

明日まで調子悪かったら病院行き。

私は本日耳鼻科受診。
慢性化しつつあるってんで抗生剤追加。
アレルギーのお薬他増量。
点鼻薬もいただく。
鼻カメラ初体験。
初めて自分の声帯を見たよ(笑)

しばらく飲み続ける必要あり・・らしい。
今回で治ってほしいな~

日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

粉雪

ちらほら。

日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

結局受診

昨日ジジが「眠れないから病院に連れて行け」ってんで
診察券だけ出してくる予定が、
夫に「おまえも診てもらえ。」と一喝され、
ジジとなかよく病院へ。
義妹にじじの付き添いを依頼。

私は先週受診しているのに発熱外来に回されインフル検査2回目(笑)
その後血液検査をして内科で待ってると、
「総合診療科で見ます」って回される。
熱はあるし、だるいし腰は痛いしで、待つのもきつい。
すでに3時間だよ~と泣きそう。

白血球とCRPの値が高く、
「もう横になりたい」と泣き言言ったら「点滴して帰ろうね。」

抗生剤の静注受けて帰宅。
あとは寝ていた。

ジジの方は
「薬に頼りすぎ!、寝られないなら昼間に運動!」と言われたらしい(笑)
一応眠剤を処方して次回受診まで様子を見ることに。

ババ本日午後退院の計画を話し合う。
この状態で行けるか。。。
だからキーマンを義妹達に替えたかったのにな~。
日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

治らない・・・

なかなか風邪が抜けません。
昨夜は鼻が詰まって苦しく、おかしな夢を見ていた。
今日中に治さねば。。。と生姜湯を飲んでいる。

ジジの区分変更があり、一気に要介護2にアップ。
アップしたからって受けるサービスの変更なし。
入浴は体調よければ毎回入れてくださいとお願いする。
後はその都度考える。

ジジとババは利用している施設が違う。

ジジが施設のケアマネに向かって
「あんたん所に行って良いことは何一つなかった。膝は痛めるし・・」と言うので、
思わず
「だから、ババと一緒の所に変われって何度も言ったじゃん!」と
言ってしまったよ。

ババの所はケアは抜群なのだ(母が入所した特養)
食事も美味しい。
行事毎の食事は最高だし、手作りおやつも出る。

ジジは自分とこをけなす割に、変わろうとしないのが面白い(笑)



日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

復調近し

ダルダル&頭痛は脱したのでもうちょっとかな~
鼻声は相変わらずひどい(笑)

正月ぼけで曜日の感覚なし。
今日も官公庁がお休みだったんだ(笑)。

ATOKが優れものすぎて文字入力がうざい。
「入れただけ入力」でOKなのに予測変換の小窓がでたり、
リターンキー押すと余分な文字が張り付いたり。
設定で全部チェック外してしまったよ。


ドラマの話題。

直虎。
結構楽しめた。
何より高橋一生の子役が本人の子供時代のようで、
ま~そっくり!!
一生懸命の台詞と演技に好感持てた。

翔ちゃんのエンブレム。(録画視聴)

正直に言う。面白くなかった。
これは脚本と彼のワンパターンな演技力?
市原君が光っていたけど、
詰め込みすぎで重い展開がいともあっさりすぎていく。
なんせ翔ちゃんが爽やかすぎ(笑)
夏くらいに連続ドラマでじっくり見たい内容かも。
配役も替えてね。
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)